2017冬至

報告が遅れました。
今年も冬至の魔女焚き、たくさんの方からお願い事をお預かりして焚き上げました。
今回はもう少し願い事がより良く叶うよう、チャリスの井戸の水を使うなどして霊力を高めて儀式を行ってみました。いつもの2割り増しくらいあがったような気がします。

今回も願い事の書き方についていろいろ質問がありましたが、願い事は自分の本当の望みに対して正面から向き合い、自分の気持ちを整理することがより自分の願いを成就させる力を持たせます。
人と比べてどうとかではなく、自分の本当の願いを自らが知るには今煩わされていることを削ぎ落として、本当にその願いが必要なのかどうか考察していくことにあります。

願い事はシンプルであるほど叶いやすく、強く願うほど叶うものです。
叶うというよりもそうあることが必然になるから”起こる”のです。

今年、麻璃凛はスピ業よりママ業で1年の大半を幼稚園のママたちと忙しく活動してきました。
セッションにくる人たちには、今より幸せになるアドバイスや頭の中の整理や効率的な行動などアドバイスをしてきています。
幼稚園のママたちは、子供のことを第一に思い一生懸命がんばっています。
それはとても素晴らしいことで子供にとっても愛情豊かな環境は心地いいものです。
でも中には自分を子供に譲りすぎて弱ってきてるママを見かけると麻璃凛としてはほっとけなくなって、背後からそっと忍び寄って”大丈夫?”と声をかけます。
もう肩をちょんちょんして気づかせるのが結構楽しくて、あっという間に時間が経ってしまいました。
世のママたち、自分も大事にしてこそ子供にも優しくできるんですよ!
パパに遠慮して自分の気持ちを溜めないでね。

麻璃凛は、そんな押し売りスピばかりしていた1年でしたが、皆さんはいかがでしたか?

来年も皆さんにとってよい年でありますように

今年のセッションは28日まで年始は9日以降になります
スケジュールに出てる分以外は個別対応で調整してセッションを行っておりますのでご希望の方はお問い合わせください







2017.12.24 / Top↑