上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
1skype_logo_online.png


今のところ、スカイプセッションは対面用のサロン準備が整うまでのつもりでいますが
その後、要望があれば続けるかもしれません。

通常、ヒーリングの効果や透視の度合いなどは、電話でも対面でも変わらないのと同じように
スカイプでもその効果は変わりません。

ですが、ヒーリングもリーディングもエネルギーを扱うため、パソコンをダウンさせることがあるかもしれません。パソコンにヒーリングのエネルギーが流れ込みそれによってパソコンがダウンしてしまう現象です。
そのパソコンをヒーリングで治ることもありますが、たいていの場合はハードディスクが壊れたり、マザーボードを焼いてしまったりと取り返しのつかないことも稀にあります。

また事実、最近ではネットワークが混み回線が重くなり、スカイプの回線がシャットダウンすることもあります。

どちらにしても一時的には便利で良くても長い目で見るともしかしたら良くないのかもしれません。
様子を見ながらスカイプセッションを行っていくようにしております。


私の実感からでしかないのですが、パソコンを利用してヒーリングを行うとヒーリングパワーが若干落ちてしまうような気がします。まだ電話でヒーリングを行う方がいい感じです。
対面鑑定で行っていたようなフルヒーリングは、スカイプでは行いませんのでご了承ください。

スカイプセッションでは、リーディングを中心にしお話の中にある部分的なヒーリングのみ行っていきます。
例えば、相談者の方と誰かの関係をよくするヒーリングや思うように行かない現状をヒーリングしたりするといった具合です。

■ スカイプセッションの手順

HPのスケジュール(こちら)よりメールでご都合の良い日程を第2希望まで選びお申し込みください。

お客様の方ではあらかじめ、スカイプのアプリをダウンロードしアカウントを取得しておいてください。

スカイプのダウンロードサイト

受付メールを送る際にこちらのアカウントをお知らせいたします。
セッション日までにこちらのアカウントを検索していただくか、お客様のアカウントを当方にお知らせいただくか
お願いいたします。


スポンサーサイト
2013.11.05 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。