上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
20135.jpg
賢島の空に浮かぶ3


明けましておめでとうございます

年末年始はゆっくりとおやすみできましたでしょうか?

麻璃凛は年越しと3が日は、ゆっくりと自宅でお休みさせて頂きました。
久しぶりに東京での年越しとなったのであまり日常と変わらない感じがまた

「今日何日だっけ?」

と思わせられました。

気づけばもうすでに10日になっているのですが・・・


さて、今年のセッション開始ですが、対面セッションの方は相変わらず慌しいので
1月中は休業させて頂きます。

電話セッションに尽きましては、12月に散々お申し込みされる方にご迷惑をお掛けしてしまいました。
申し訳ありません。

が、しかし今年に入っても麻璃凛の状況はあまり変わっておらず、申し込みされても予定通り行えなかったり
時間の変更をこちらから申し出る形になってしまうことが多々あります。
お急ぎの方などには申し訳ないのですが、ご希望に添えない場合があります。

電話セッションを受けられる時間は、Alphaの受付けの方に伝えてありますのでお問い合わせください。
こちらは、今年1月16日から出勤予定です。

今年のこれからの予定ですが、全然目処が立ってません。


昨年は、年初めに川崎大師に行ってから揚げを食べて、4月には花見とかなまら祭りで楽しんでいたのですが
どうなんでしょうね。

そんなの透視で分かるんじゃないの?って言われそうですけど(笑)決めるのは自分ですから、他人が決めるなら
透視でわかると思うのですが、自分がやらなければ何も起きないんですよね。

また予定できましたらお知らせします-------------------


、そうそう。セッションにおいて少し気づいている人もいると思うのですが
自分のことを透視した内容を知るとそれは一種の暗示のようなものになります。

例えば、あなたは透視で「○○できますよ」と言われた場合、それは知った時点であなた自身が

”○○ができる私”に傾きます。

ですが、それを実践するかしないかは、自分の現実の行動に係るわけです。
現実、その人が行動するかどうかは透視で見える中では決まってはいません。
透視の中で見えることは、その人が○○をする力を持っている、或いは○○を引き起こすだけの条件を
持っていることが見えるのです。

逆に○○できるのにやらないだろうという自分自身を鼓舞する力を自分で削いでしまう人のことも
透視の範囲でわかります。

なので「○○できる力があるが、○○が実現できないマイナス要素も多い」という答え方もあります。

麻璃凛の場合「○○できませんね」ということは、滅多にありませんが何度鼓舞しても
マイナス要素を引き合いにしてその火を消されてしまうと結構こころが折れてきます。

最近はそういうマイナスばかり出された時は、「んーじゃ立ち直ったら来てね♪」と言うようにしてます。

ショックなのは分かりますし、どれだけ大変だと思っているかは何となく分かりますが
そういう状態のときに受ける優しさは癒しでなく、苦しさが一時的に紛れただけです。

癒しされたいなら、まずその状況から脱しましょう。自分を客観視するようにしましょう。


時々このことに気づいてくれる相談者もおられるのでその際はまたその先の話をしてますが
気づいてもらえなかったらもらえないなりに何度も同じようなことを言ってしまうのは
麻璃凛の性格的なことです。


今年が皆さんにとって幸多き年でありますように


スポンサーサイト
2013.01.11 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。